2006年12月13日

ご近所お手軽中華「陳麻家」

こんばんは、Jackです。

豚しゃぶ最近食べ物ネタばっかりですが、続けてもうひとつ。今度はお手軽で値段の安い、それでいてそれなりおいしい中華、「陳麻家」のご紹介です。

このお店、なんで気になったかといえば以前にこの記事を読んでいて陳麻家の存在を知ったのである。よくこんな記事で店に興味を持ったものだと思う。ちなみにウリは坦々麺と、「陳麻飯」なる麻婆豆腐丼のようです。最近ウェブで調べてみたら、つい最近成増駅前(すずらん通り)にもオープンしたそうなので、帰り道ついでに寄ってみることにしたのだ。

が、店の入口の写真を撮り忘れた。すまないがお店に行く人は自力で探し出してください。すずらん通りを見つけ出せれば後は簡単なはず。で、一品目の写真は「中華風豚しゃぶ」。味付けがにんにくと四川風の二種類から選べる。写真はにんにく。これで200円なので、ちょっとしたおつまみにはいい。すごくうまいというほどでもないけど、200円なら嬉しいくらいの味です。

坦々麺あんまり色々食べなかったので画像がないのだけど、こちらは坦々麺(ハーフサイズ)。陳麻飯とハーフ坦々麺のセットで850円だったかな、麺が歯応えのある細麺です。辛さはそんなに激しくなく、このサイトで紹介した他のお店が平気ならこのくらいは余裕です。適度な辛さで食べやすく、なかなかおいしいです。ハーフじゃなく単品だと680円。がっつりじゃなく普通の食事にはちょうどいいかもしれない。

陳麻飯そしてこちらが陳麻飯。まあ、ご飯に麻婆豆腐が乗ったものです。さて、麻婆豆腐としての実力やいかに?

まあ、値段相応に麻婆豆腐です。この手のチェーン店の麻婆豆腐で花淑の香りが楽しめるだけでも珍しいですし、単品650円の値段で食べられるのなら文句はないところです。こっちもそんなに辛くはありません。いや、こういうと語弊があるかもだけど、普通に辛いし、辛いのが苦手な人はダメかもしれません。ただ、お店のサイトで「熱烈発汗幸福食」と書かれているのを見ると、つい知音食堂クラスの激烈発汗レベルを期待してしまいますが、そこまで激しくはない食べやすい麻婆豆腐です。
あと、食べ終わって気づいたけど陳麻飯にトッピングで生卵とかあるみたい、どんな味になるのかこれはちょっと興味があります。

これら三品と生ビールひとつで確か1500円ちょっとだったかな、まあ、晩酌がてらの晩御飯には悪くないかもしれません。あと、帰り際に見たら紹興酒はカメ出しのようなので、もしかしたらおいしいかもしれません。私的には帰り道の途中にあったら、生ビールと坦々麺なんて感じで立ち寄ってみるのはいいかなーと思います。探して行くほど期待されちゃうと困るけど、もしあなたのご近所にもあったら、一度入ってみるのも悪くないかもね。

あと、メニュー見たら宴会コースとして飲み放題込みで2900円なんてのがありました。んー・・・さすがに宴会なら他に宴会向きのお店がありそうかなぁ・・・

次行ったら、陳麻飯+生卵と紹興酒を試して来たいと思ってます。

2006年12月
自宅にて

// Jack


posted by Jack at 00:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
お久しぶりで〜す☆
なんか超久しぶりに見たら・・・
すっごく美味しそう。
最近ほぼ毎日学食で済ましてるので、
美味しいものに飢えています(==)
でも辛いのは苦手じゃぁ。
Posted by ハレ at 2006年12月13日 23:53
ふむ、なんか食いに行こうよぉー
最近中華が多いので、中華以外のもの食べに行くのもけっこう嬉しかったり

でも相変わらず中華もしょっちゅう行ってたり(笑)
Posted by Jack at 2006年12月14日 12:16
成増は最近同僚になった人が住んでるので、今度誘っていってみよう〜。

でも2人とも辛いのがダメ。
だめかもしれない・・・。
Posted by なかじま at 2006年12月14日 23:36
誘っていくほどうまいものでもないかも

成増なら池袋出て永利(別記事参照)行った方がよい、辛くないのもあるしうまいぞ
Posted by Jack at 2006年12月15日 12:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。