2006年10月06日

飲酒運転とか

こんばんは、Jackです。

先日、ちょっと買い物に池袋の西武デパートを歩いてました。

食品売り場をみていたら、日本酒のところになにやら書いてありました。細かい文言は忘れたが、言いたいことはつまり

飲酒運転が問題になってるから試飲中止しちゃいますね。

ということのようでした。

そういえば最近騒がれていますよね、私は酒は飲みますが運転免許は持っていない、取らない理由も人には「いつも飲んでいるから運転する暇がないよ」なんてごまかしている(本当に四六時中飲酒中ではない)くらいなので、そもそも運転できないこともあり、飲酒運転のニュースってあんまり気にしていなかったのですが、最近そうも言ってられなくなってきたようで、神社がお神酒を配るのを止めてしまったり、デパートから試飲コーナーがなくなったりしています。

けど、お神酒や試飲コーナーが飲酒運転のせいでなくなるってのはちょっと、そこまでしなきゃダメなのかって驚きます。そりゃ、アルコールが飲める機会をできうる限り排除すれば飲酒運転が発生する機会は減るかもしれないけど、その勢いで行くと自動販売機とか酒屋とか飲み屋とか、次は何が消えるか解らない気がしてきます。

実は飲酒運転が厳罰化されると潰れる飲み屋が出てきたりなんて話も、以前の道交法改正の時にあったのだが、それはちょっと、そこの客は今までみんな車で来てたのかよって話なので、閉店を嘆いてばかりもいられない、むしろ飲酒運転をしっかり減らしているあたりは行政グッジョブと言える。

いっそのこと飲み屋の方も、郊外にあるらしき駐車場つきの居酒屋とか、駐車場入って降りたところでカギを預かってしまい、店及び運転代行の人間しか駐車場から車を出せない(でそのまま送り届ける)ようなシステムとかを生み出すビジネスチャンスに転化できないでしょうかね、郊外だと、自宅の周りでタクシー確保するのも大変なこともあるでしょうし、飲酒運転を減らす方策として、罰則の強化も有効(飲み屋が潰れるくらい効果がある)だけど、運転しなくても飲みに行ける(帰って来れる)っていう環境作りも、いいんじゃないかなって思います。

なんか、このままだと試飲コーナーと一緒に飲み屋も街から撤去されちゃいそうな気がして、心配なのでなんとなく書いてしまった。

でも、不安はもっと他にもある気がするので、以下次回に続く。

2006年10月
職場にて

// Jack
posted by Jack at 00:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
あ〜、試飲もなくなっていくのか。
本末転倒なんだよね、
そんなことしても飲酒運転はなくならないってのがわかってないのか、わかっていても感心を持って誠意ある対応を行っていますってアピールを行わなきゃいけないのか。
ゲームでも何でも、意味の無い規制以外のことを考えた方が良いよね。
Posted by ありす at 2006年10月06日 10:32
試飲も無くなったんですか。そらびっくりです。
つーかそこまでしなくちゃいけないほど、飲酒運転の意識が低いんですかね。
Posted by 蒼斗 at 2006年10月06日 16:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。