2006年07月21日

なんでそんな目をするのか

こんばんは、Jackです。

今有楽町線の車内なのですが、図上の中吊りに「みんなイヤなんだよ、駅や車内の暴力行為」というポスターがあります。

真ん中に書かれたその文句の周りを、実に総勢十五名、老若男女取り揃えた嫌悪の表情がぐるりと囲んでいます。

なんて気分の悪いポスターなのかと思ってしまいます。

言ってることはごもっともですが、なんでみんなでそんなきつい目で睨みつけるのか、そんなことしたら暴力行為は減るのでしょうか?

ケンカって言ったら「何メンチきっとんのじゃボケェ」とか言って始まるもんではないんでしょうか、少なくとも、心からの笑顔を互いに振り撒きながらするもんではないはずです。

「みんなイヤなんだよ」ってのも、この表情に添えられると、かなり強く吐き捨てているように聞こえます。

暴力行為がよろしくないのは当然わかる。

だけど、不必要にきついのも私はイヤだ。

いざ車内での暴力行為に及ばんとする人達がこんなポスターに睨まれてやめるわけじゃないでしょう。だけど、別に暴力行為なんて考えていない私はこのポスターに睨まれて不愉快というか、悲しくなります。

ただでさえ電車の中って、朝のラッシュなんか特に、不機嫌そうな人達でいっぱいです。「すいません降りま〜す」なんてちっともすいませんと思っていない「オラオラどけよオマエラ」的に叫ぶ人達も沢山います、楽しそうなのはゲラゲラうるさい学生だけだったりすることも、ある。もうほとんど、人を見てるだけで滅入るんですよ。

そんな環境に不愉快なものを増やして暴力行為が減るもんだろうか、笑顔を並べてはいけないんだろうか?

温和だが凜としてそして真摯な表情に迎えられたら、あなたはどう感じるだろう?睨むなんて攻撃的な態度より、私はその方が気分がよい。乗客がみんな気分よくいられたら、、、それ、それこそ、暴力行為を減らすためにも大切なことなんじゃないかな。

というわけで、私はああいうポスターがちょっと苦手なのですが、みんなはどう思います?

2006年7月
有楽町線車内にて

// Jack

posted by Jack at 00:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
見たこと無いけど、嫌いだな。
どうせなら、悲しい顔をしている方がまし。
それも、見てて辛い気もするし。
尚且つ、迷惑な人は吊り広告なんて見ないから、意味無い気がする。
どうせ見るなら、楽しいものがよいよね。
Posted by ありす at 2006年07月21日 14:10
まあ、ふつーのおじさんとかもキレたりするので、見て意味のある人はいるかもしれない、でも、そこで睨まれたら、酔っ払いなんかポスターにむかって「なにガンくれてんじゃコラァ」とか始まりかねないよ(笑)

なので、笑顔というか優しく真摯な表情を希望します、俺は。

東京メトロはこういう睨む系がなんか多い気がする、前にも見たことあるよ。
Posted by Jack at 2006年07月21日 16:26
私も今日あのポスター観て
びびって逃げてしまった。
あれ、こわいよ・・・

マックの女の子が笑ってるポスターが好き。
みんな笑顔でいいなって思う。
Posted by Rany at 2006年07月22日 02:06
Rany>
それ、ポスターっていうか、トレーに敷いてあったりするやつかな?
あれはあれで、マックのバイトなんてほとんどいじめられっ子な記憶しかない俺は複雑な心境で眺めてたり(笑)

とりあえず、東京メトロは怖いね、うん(笑)
Posted by Jack at 2006年07月22日 02:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。