2006年05月17日

シンプソンズと地元の飲み屋

こんばんは、Jackです。

あんまり時間が取れないのでさらさらっと書きます。

先日、みずほ台ドールズで「シンプソンズ」見てました。スカパーでやってたんですね。あの笑いは私的にけっこう好きです。

「うちの店が役所につぶされちまう、トイレの配管がどこにもつながってないからって!」

どこにもって、どうなってるのですかそのトイレは。
こんな感じでおかしくて時にブラックな笑いに満ちていて、カウンターのみんなで大笑いしながら見てられます。

ところが、他にも強烈なアニメがありました。

「キング・オブ・ザ・ヒル」って知ってます?

なんか、主人公はアメリカのさえないおじさん。さえないおじさん仲間と意味のよく判らない行動を繰り返す。どこで笑っていいのか判らない。笑ったところといえば、終わったあとにカウンターで起こった苦笑いだけです。

でも、なんだかまた見てみたいんですよねぇ。

ちなみにドールズのスカパーはカウンターの目の前にプロジェクタ設置してあってつい見入ってしまうので、私的には、デートの時なんかはプロジェクタの前じゃない席をお勧めしますよ。

mixiの地元コミュニティで会った初対面の人とろくに会話もなしに見入ってしまった経験があるので、私は話したい人と話す時はプロジェクタから離れた席に座っている。ってだけですけど。

なんて、地元トークばっかりですね。
ここに来ている人でみずほ台ドールズなんて知ってる人はほとんどいないのに。いっそ十周年記念オフはこの店でやっちゃいましょうか、ってそれじゃ誰も遠くて来ないかもですが。

ってか、いつやろうかなぁオフ会。
実際今、オフ会やりたい人ってどのくらいいるんですか?どうにもあまり把握できていません。なんとなくでも意見を聞かせてくれたら助かります。

それでは、そろそろ電車を降りるので、、、Jackでした。

2006年5月
有楽町線車内にて

// Jack
posted by Jack at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。