2006年04月19日

疲れた時の対策

こんにちは、Jackです。

こないだ、人間関係から来る気分的(精神的という言葉は大袈裟で好きでない)な疲れについて書きました。

今日は体力的な疲れについて、それも、疲れたって話では後ろ向きなので、疲れたらどうしよう?という、多少なりとも前向きな方向にしてみたいと思います。

身体の疲れが取れれば、気分的にも楽になることは多いですから、体力的な疲れについて、といっても、様々な疲れた局面において有用であると思います。

では、私は疲れた時にどうしているか。

あまり健康に気を使うたちでも行動力のある方でもないので、大したことはしません。とりあえずは寝ます。家に帰って何もせずに寝てしまえば平日でもけっこう睡眠時間を確保できるので、次の日は結構すっきりします。

また、最近は通勤時間が長いので、行き帰りの電車の中でも積極的に寝ます。短くてもとにかく睡眠時間を取っておけると、けっこう違ってきますね。もちろん、会社の昼休みなんかもそうです。

他にやることといえば、、、いきなり不健康な話ですが、リゲインとかそういうドリンク剤に頼ったりもします。正直劇的に効くわけではないですけど、まあないよりましです。

それから、仕事が終わった後、疲れた時にはセガフレードでコーヒー飲んで一休みしてから帰ったりしますよ。最近のお気に入りはコアントローを入れたメッツォメッツォ。オレンジの香りが素敵です。

ううん、こうしてみてみると、私はほとんど身体を気遣っていない気がしました。寝てるのと薬とコーヒーだけってのではなあ。

せっかくだからみんなにも聞いてみたいです。ぐったり疲れてしまった時の対策。みんなはどんなことしているでしょうか?

これはちょっと、切実に聞きたいかも。

2006年4月
有楽町線車内にて

// Jack
posted by Jack at 00:21 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
ん〜・・・アタシも寝る派かな。
後は、やっぱり甘いものが欲しくなる。
チョコとかコーヒー牛乳とかコーラ。
体を休めるのが基本だよね。
あとは、忙しいと活字が切れる(笑)
だから、読んだことある本で良いから、読む。
時間が無ければ斜めにでも。
役に立ちそうも無いけど、そんな感じ。
Posted by ありす at 2006年04月19日 09:17
私も寝ちゃう派ですね。
あとは、何もしないこと。
好きな音楽かけて、ぼけっとしてる事が
多いです。
Posted by kim at 2006年04月19日 11:27
私はお風呂かな。
夜中にずーっと入ってます。

あとは、食べること。
疲れてるときはどんな時間でも食べちゃいます。
キットカットや和菓子が効くなぁ。
疲れてるときは甘いものが欲しくなります。
Posted by R at 2006年04月19日 17:33
おひさ。ハレだよ。
大丈夫?
のはずはないですね(==)
ぐったりと疲れてしまった時!
うむ、ハレならお馴染のメンバーで飲みたいです。
去年くらいかな、連続テストで徹夜続きのストレスかな〜り溜まらした後に皆で泊まりがけスキー行ったら、一気に心が晴れて、心が元気になれば体もオマケにって感じでパワー全快になりました。
後はお酒とか。
日々の対策はチーズとチョコと蜂蜜。
そうそう21歳になったよ。相変わらず詩を書けるような想像力が今は頭にないけど、ま、よかよか。
Posted by hale at 2006年04月19日 18:48
睡眠時間が足りない場合は寝ることは大事ですが、睡眠が充分な場合は寝ているダケだと疲労回復が滞っちゃうらしいです
散歩とか体操とかストレッチとか伸びダケでも違うと思います
 睡眠の4時間前以降に食事をすると睡眠の間に出る成長ホルモンの疲労回復の分が消化吸収に使われてしまうそうです
なかナカ四時間前以降食べないのは難しかったりしますけどね
 現代の一般的な生活から考えると甘いものは体よりも脳の疲労に良い場合が多そうな気がします。。
Posted by 小市民権 at 2007年06月06日 18:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。