2006年03月29日

志木のおはなし

こんにちは、Jackです。

さて、志木のセガフレードを出て、丸井の前の広場にいます。

なんて、あなたには解らない話ですよね。志木なんて来たこともないでしょうから。

志木、埼玉県志木市、池袋から東上線で二十分と少し、周辺ではわりと大きな駅になります。ただ、志木の駅は志木市とお隣の新座市の境目当たりにあるらしく、志木駅の住所が新座市になるのは、地元の人間の間ではよく知られた話だったりします。

私はここから、さらに数駅奥に行ったところに住んでいますが、志木には度々来ます。

以前はれいちゃんとか、ninaとか、埼玉県内に住んでいるお友達も沢山いたので、一緒にこの辺りでご飯食べたりもしましたが、いまではすっかりみんないなくなってしまったので、ここへくる時は前妻と娘に会う時がほとんどです。だから、この街では私は未だに家庭のパパの気分でいると、言えなくもありません。

おいしいお店なんかもそこそこあります。以前にれいちゃんと見つけたとあるイタリアンのお店なんか大好きなんですが、最近は行く相手もいないので足が遠のいています。前妻と出掛けるのもいいですけど、子供連れではちょっとなあと思いますしね。それに前妻のほうが私より色々知ってますから、彼女に任せればいくらでもおいしいお店教えてくれますし。

私と食事に出掛けた方も、時には、実はそうして前妻から教えてもらった店だったこともありますよ。

ちょっと話はずれたけど、まあ、そんな感じの、近所のちょっと思い出のある街なんですね、志木は。

ああ、今日は天気がいいな、まだお昼で、実は朝ちょっと病院に用事があって出掛けたのだけれど、もう用事は無い、だけど、空気も日差しもさわやかで、気持ち良くて、なんだかまだ帰りたくないなあ、さて、どうしたものかな。

なんて、たまには地元レポートでした。

※でも、このあとすぐ天気は崩れました

2006年3月
志木駅前にて

// Jack
posted by Jack at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。