2006年03月06日

まだ見ぬあなたへ

こんにちは、Jackです。

またまた北朝霞のセガフレード・ザネッティからです。
一人でぼんやりと、いつものフランジェリコ入りのカプチーノを飲みつつ、ちょっと眠いなとか思いつつ、ぼんやり。

近くのテーブルを見れば女の子の二人組み、聞くともなく聞こえてくる会話はどうやら、彼氏の愚痴のよう。こういうのを、女の子らしい会話、っていうのですかね。

まあ、聞き耳を立てるのも悪いので私も私で思索を巡らせてみましょう。そういえば私は最近彼女もいないのだったなぁ。

まあ、いたらいたで、今みたいにどこかで愚痴られるわけですから、いないならいないで身軽でもあるわけですね。窮屈でないことだけはメリットですね。なんだか空しく響くメリットですけれど。

それに実のところ、私に彼女がいたことなんて今までほとんどなかったんです。あんまり、そういう関係を体験したことがないんですね。mixiからここを読んでいる人など、紹介文の中に「罪作りな男です」なんてものがあるから、なんだか誤解されそうですけれど、罪など重ねる機会にすら恵まれないのが実情ですね。ですから女性陣安心してくださいね、なんだか空しい安心ですけど。

まあ、寂しいとか思うこともないではないです。でも、どうにも十代のころに女の子に相手にされなかった記憶が強く自分の中に残っていて、女の子に対してはとっても消極的な自分を自分でも解っているので、しかたがないことだと思っています。それに、長いこと一人でいるから、慣れちゃってますね。これも空しい自白ですが。

あと、彼女の横で趣味のプログラムを延々と書いていたら怒られちゃいますから、私に素敵な出会いがない方がJack's Roomにとってはきっと有益です。それもなんだか空しい有益さですが。

ああ、だめだ、四つの段落が続けて「空しい」で締めくくられている、空しいんじゃん俺、寂しいんじゃん俺、ダメダメじゃん俺、やっぱりこんな風に考えてる俺は寂しがってて、ひたすら彼女欲しがってるんですかねぇ。あんまり認めたくない感情ですね。

というわけで、とっても長い前フリでしたが、せっかくだからこれもネタにしてしまいましょう。今回はこんなテーマでコメントを募集します。


皆様にお願いです、私のまだ見ぬ素敵な人のために、コメントで思いっきり私を売り込んでください。


本当は女性陣からのコメントの方がリアリティありそうなので女性限定にしたかったのですが、女性限定にして見事にコメントゼロの痛々しい醜態をさらすリスクを認識している程度には私の考えにもリアリティあります。

男女問いません、思いっきり誇張したお世辞でも構いません。私がどんな人物なのか紹介して、褒めて、アピールしてみてください!素敵に書いてくれた人には、なにかいいことがあるかも知れません、私の感激度に応じて色々考えます。

あ、でも別にリアルに厳しい意見でも受け入れます。こういうネタやった時にコメントゼロで流されるのが心底怖いです。

というわけで、皆様よろしくお願いします。
特に、いつも見てくれているありす嬢、うみ、火翠、凜ちゃん、それからもちろんれいちゃん!お願いだから何か書いて!と名指しでプレッシャーをかけつつ締めます(笑)お願いだ、頼む!

それでは、コメントお待ちしています。
Jackでした。

2006年3月
セガフレード・ザネッティ北朝霞店にて、半分泣きながら

// Jack
posted by Jack at 00:14 | Comment(7) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
ぐぅ、そらっとぼけてスルーしようと思ったのに名指し(T-T)
紹介文(血)祭りでアタシが大パニック起こしてたの知ってるでしょうに。
↑私を知らないJackさんの友人の皆さん、mixiネタでゴメンなさい。
何かがあったのだろうと察してくださいm(_ _)m

無理。
・・・だけじゃ可哀相なので、紹介文から。

つかみ所のない謎な人で詩人。

以上。ゴメンよぉ(滝汗)
Posted by ありす at 2006年03月06日 15:05
謎な人かぁ、こんなにわかりやすい奴もそういないと思うのですけどねぇ(笑)
まあ、確かにあなたはそうだよな、紹介文で苦労してたものな、ありがとうね。
Posted by Jack at 2006年03月06日 22:43
名指し受けちゃった。
今ちょっと時間が空いたので
ネット喫茶からきてます。

彼女ほしいですか?

私は、生涯自分勝手な人間なので
「彼氏ほしい」ってあんまり思ったことがないんだよね。
めんどくさいって思ってしまう。

最近親にこのことを話したら
「ずいぶん老けちゃったのね」って言われました。

なんだか見当違いなコメントでごめんなさい。
Posted by REIQ at 2006年03月07日 15:27
おおっと。
まあ、普段から彼女欲しい彼女欲しいとは思ってないけどね、まあ、そんな徹底して無欲な男でもないので、彼女いないなぁと思えば、多少はがっくし来るものはありますね。

まあ、本気で彼女が欲しいとかなら、別にここでこんなネタ企画は立てませんね(笑)

そして、この企画は見事に失敗したようですね(苦笑)
Posted by Jack at 2006年03月07日 20:53
 まぁ、そういうなぃ。

 こういうことはだね、アレだよ、時間が必要なんだよ(笑)。(江戸っ子風味)

 というわけで、なんだっけ。ああ、JACK氏が、どんな人となりか紹介せよ、だっけ?


 んーっとね。平井堅の「I'm so drunk」って軽いメロディーの曲があるんだけども、それを聴くと久住はJACK氏のことを思い出しますです、はい。

 端的に言えば、それね。

 もうちょっと詳しく言えば、詩書きでコード書きな人。ウィスキィをこよなく愛し、女の子への敬意と賛辞を忘れない粋な男性。

 こんなとこでどうかなー?
Posted by 久住 凛 at 2006年03月08日 07:14
コノ6日から、ずぅ〜と「まだ見ぬあなたへ」考えております(汗)
宿題を出されたような小学生のように「早く書かなきゃ!」
とそんな懐かしい感覚が毎日訪れます(渋汗)
指名をくらった!?w「お仲間☆方々」企画成功!させようじゃありませんか♪いまこそ!立ち上がりましょう♪(自分に気合をいれてますw)
「ジャックぅ〜☆時間頂戴♪♪♪」
Posted by umi at 2006年03月08日 15:52
あ、ゆっくりどうぞ(笑)
トップに次の記事が入ると目につかなくなるから、まずったかなあと思ったのですが、そういうことならなんら問題ありません(笑)
ありがとうね。

凜ちゃんもありがとう、賛辞、か、確かに思ったことはなんでも言っちゃう性格なぶんだけそうかもね、ありがとう☆
Posted by Jack at 2006年03月08日 16:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。