2006年03月03日

過去からの手紙

こんばんは、Jackです。

これを書いているのは実は1月の31日、時刻は9時過ぎ、そう、朝の電車の中です。

ほんとうは、こんばんはなんて時間じゃありません。

なるべく、時間も場所も感じないように書いています。今までに掲載された記事は書かれた順番ではけっこう前後します。などと言ってはいますがこの記事を書いている今まだどの記事も投稿されてすらいないので、本当のことはどうなのだか解りません。

まあ、あまりに事実と違えば掲載日前に差し替えますけれども。

ブログをリニューアルすると既に告知してしまったまま、まだ実行できていません。そんなに難しいことではないのです。今までの記事を削除してタイトルを変えるだけなのですから。すぐにでもできることのはずなのですが、、、

どうにも、書き溜められるシステムなぞつくってしまうと、もっと書き溜めてからにしよう、とか思ってしまうわけです。もうほとんど、貧乏性です。

それでも、今でもそれなりに記事数が溜まってきたので、これを書き終えたら掲載スケジュールの検討に入ります。何をどの順番で掲載するか、この1月31日からの手紙は、いったいいつ頃掲載されることになるのでしょうか。

という、なんだか不思議な書き方もこのブログではできたりするわけです。

あなたは、今どうしてますか?
いえ、これを読んでいる今ではなくて、私がこれを書いている今です。
2006年の1月31日、あなたは何をしていたのか、なんて、思い出してみるだけでも話題にならないかなぁと思います。ねえ、なにしてたの?

さあ、電車がそろそろ月島の駅に着いてしまいます。ここからは歩かないといけません。だから今日はこの辺で、、、またね☆

// Jack
posted by Jack at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。