2006年01月12日

金融機関の口座確認印

今日は前職の退職金受け取りのための申請書類が届いたので、それの記入と必要書類(住民票とか)取り寄せのために午前中だけお休みいただきました。
前職が中小企業退職金共済(中退共)、とかいうところを使って退職金を積み立てていた関係で、前職の会社なら知っていることでも改めて色々書いてやらにゃならないわけです。

まあ、記入はいつでもすぐでもできます。
住民票も、まあ役所に行かなきゃですけど、今までも取ったことはあるからまあ問題ない。
申請書類を見ると、中に見慣れないものがあったんですね「口座確認印」なるものが。

退職金の振込口座の記入欄のところにあったんですけど、どうも銀行でここに印を押してもらえということらしい、どんなものだろうと思って書類の記入例を見ると「ほげほげ銀行 ふにゃらら支店」というような印鑑がポンと押してある。

・・・ま、まさかこの印、口座のある店舗じゃないと持ってなかったり?
記入例に押されたまんまの印だとどうもそんな感じに見える。

ちなみに、その銀行の店舗というのが、前職の給与振込口座に使っていた関係で、日野の銀行なのだ。
ちなみに東京都日野市はこんなあたりです。
俺の今の会社がある中央区晴海はここです

ざっと見て、こんなに離れてます

こんな距離移動してたまるかと思い、実際どこへ行けば押してもらえるのか、まずはぐーぐるさんに聞いてみる。
残念ながらどこでどんな風に押してもらえるかの話が見つからない、何か別の申請書類に関してのサイトで「確認印を押してもらえ」みたいなページがヒットするだけ、だから、どこで押してもらえばいいのか知りたいんだってば・・・

中退共の問い合わせ用の番号に電話して、確認印ってどんなものなのか聞こうとするが、テープによる応答だったし「金融機関で確認印を押印してもらって・・・」のようなことしか言わないのでこっちは諦める。もしかして、口座確認印って俺が始めて見たってだけで世の中のみんなは日常当たり前のようにぽんぽん押してもらってるものなんだろうか?だからこんなに情報がないんだろうか?とだんだん不安になる。

仕方がないので口座を開設しているみずほ銀行のサイトへ、サイトを見てもさっぱりなので電話で問い合わせることに、しかし、これも「○○に関するお問い合わせはnn番を・・・」というアナウンス、口座確認印というのが何に関するお問い合わせになるのかさっぱりわからないので、適当に「店舗・ATM」とか押してみた。

ほどなくして担当のお姉さんに電話が繋がる。よかった、人さえ出てくりゃこっちのもんだ。

俺「確認印ってのがあるんですけど、これって口座のある店舗行かなきゃですか?」
姉「いえそれならお近くの支店にお持ち頂ければ押せますよ」

この短い一問一答がしたいためだけにずいぶん時間がかかったじゃないか・・・
おかげで、東京を西へ東へ大移動せずに済んだわけである。
俺なんかまだどっちも東京都内にあったからいいけど、中には転職に際して引越して来る人だっているんだし、遠方から引越して来た人なら一瞬目の前が真っ暗になるんじゃないだろうか。不安にさせないでそのくらい親切に書いといて欲しいもんである。

俺の後にぐーぐるさんに聞いた人が見つけられるように、まとめて書いておきます。

金融機関の口座確認印とやらは、口座のある支店じゃなくてそのへんの支店でもらえました(とりあえずみずほ銀行の場合ですが、多分他も同じでしょう)

と、このように「覚え書き/豆知識」カテゴリは、俺がネットで探せなくて他の手段で探した情報をネットで参照できるようにするために自前でネットにあげるためのカテゴリとしてスタートします。

結局今日は、そのまま近所の銀行で確認印もらって、その後先日頼んだ新しいメガネを受け取りにみずほ台のメガネ屋に寄ったら発送の手違いで届いていないとか言われてがっかりして、そのまま会社に直行すると昼休み始まった直後で混雑して昼飯が食えそうにないのでまたしても北朝霞のセガフレード・ザネッティに寄って昼飯とカプチーノを頂いて、それでちょうどいい時間になったので出社しました。

仕事はまだ本格的に始まっていないので仕事にはまだ慣れようもないけど、職場にはだんだん慣れてきた感じです。
posted by Jack at 22:43 | Comment(73) | TrackBack(0) | 覚え書き/豆知識
この記事へのコメント
まさしく検索でたどりつきました。
あなたのおかげで助かりました。
ありがとう!
Posted by 通りすがり at 2006年08月24日 23:13
ああ!それはよかった!
反響もらえると、こっちも嬉しいです、ありがとう。
私も今試してみたけど、キーワードが「金融機関の口座確認印」とタイトルと完全一致して、やっと二ページ目にここが出てきた(YahooとGoogle使用)。

そこまでに出てくるほかのページでは口座確認印が何なのかの説明は一切ない。検索キーワードをうまく選ばないとこのページはなかなか出てこないので、けっこう苦労して辿り着いたのではないでしょうか?どうもお疲れ様でした。

もうちょっとこのページをうまいことSEOして検索で見つかりやすくすると、ささやかな社会貢献ができそうな気がしてきました(笑)
Posted by Jack at 2006年08月24日 23:30
また来ました。
私の場合そもそも口座確認印ってなんなのよ?と思い
同じような人がいないだろうかーと
ヤフーで「口座確認印って」を[順番も含め完全に一致]で検索したのですw
そうすると3件しか出てこなかったんです。

ちなみに今日銀行行ってきました。
私も退職金請求の用紙を持っていったのですが
なんともあっけなく押して貰えるものですね。
Posted by 通りすがり at 2006年08月25日 18:22
そうだよねー、実際はなんでもないものなのに、なぜかネットではまったく情報がないんだよねー。

まあ、定期的に他の記事からリンク張ったりして、この記事が人目につくように努力はしています(笑)
Posted by Jack at 2006年08月27日 23:22
私も同じことを調べていて、
Google経由でこちらにたどり着きました。
おかげさまで調べる手間が減りました。
ありがとうございます!
Posted by びょん吉 at 2008年06月28日 19:42
なんか、この記事がこのブログの一番人気なんだよね(笑)
まあ、唐突に口座確認とか言われても、確かにわからないよねぇ・・・

今検索したらYahoo知恵袋で同じ問題が扱われているのだけど、Google様はYahooよりこのブログを上位に持ってきていらっしゃる・・・まあ、Yahooが上位に行くのはきっと時間の問題だろうな・・・(笑)
Posted by Jack at 2008年07月11日 03:46
ありがと〜ございます<m(__)m>

まさにガスダネ!
って言うくらい助かりました。

私も今日、退職金請求書を持ってみずほ銀行に行ってきまぁ〜す!
Posted by るぅ at 2008年10月16日 07:49
お疲れ様!
次のステージでのご活躍を祈ります。

・・・この記事出してると退職(たぶんみんな転職?)する方に色々お会いすることになるので、だんだんこういう気持ちになってきます(笑)
Posted by Jack at 2008年10月16日 09:39
会社で中退共の窓口しています。

検索してヒットしました。こういう具体的な情報はありがたいです♪
中退共本部は他のことでも所謂お役所仕事に感じてしまうところがありました。手続きなどは速やかに進めてくれるのでしょうけれど・・・。

実際に手続きする側に立ってみないとそこまではわからない、というお話なんでしょうか、ね。


詩を大事にしていらっしゃる方なのですね。お好き、というのでは言葉が違う気がしましたが、適切な表現が見つからず…。どちらかというと、詩とともにいらっしゃる、というか。

私はどなたの作品か忘れてしまいましたが『雨 雨 雨 雨 雨はざんざかざんざか・・・』という作品が好きです。

ありがとうございました。

Posted by めえ at 2009年12月28日 10:47
情報ありがとうございました!!

私も口座のある店舗に行かないといけないのか不安になり、検索しました。

私の場合は、大阪在住で、口座のある店舗が東京なので、本当に焦りました(^^;

おかげで、スムーズに手続きが出来そうです☆
Posted by mao at 2010年02月15日 11:13
まさに口座確認印とは何ぞやと思いたどり着きました。
貴重な情報ありがとうございます。
Posted by そーだ at 2010年03月11日 08:47
検索でたどり着きました!助かりました、ありがとうございました!!貴重な情報です!
Posted by Motu at 2010年03月25日 14:38
貴重な情報にたどり着きました(^O^)
ありがとう御座います。

口座は、大阪にあるのですが、支店は神戸にもあるので明日、銀行の神戸の支店に行ってきます。
Posted by マック at 2010年08月08日 10:28
通帳とかなくてもいけました。
ありがとうございました
Posted by マック at 2010年08月13日 03:08
イイ情報ありがとうございます。!
Posted by KAWAMU at 2010年09月08日 09:20
ものすごく助かりました!私の場合は春から新社会人です☆
ありがとうございました。
Posted by 新社会人 at 2011年03月30日 23:32
有難うございます!
わざわざ有休とらなくて済みそうです。
大変助かりました。
Posted by 今日で仮退職 at 2011年03月31日 17:22
まったく同じ悩みでしたが、助かりました。
Posted by かいたま at 2011年04月20日 22:06
同じく中退共(-"-)
本当に助かりました。ありがとうございました。
Posted by at 2011年07月27日 15:35
あなた様は偉いお方です。それにしても中退共のHPで公開されている記入要領、不親切ですよね。あれじゃ口座のある支店までいかないと勘違いする人のほうが多いのは当然。
Posted by 助かりました at 2011年07月30日 04:40
おかげさまで疑問が解けました。ありがとうございました。
Posted by 整理解雇人 at 2011年10月06日 20:45
同じく中退共です。
同じような状況で具体的な解説があり、助かりました。
ありがとうございます。
Posted by 同感 at 2011年11月03日 13:06
助かりました!
Posted by ニート at 2011年11月24日 09:38
有り難う御座いました。
私も口座がある支店が遠いので、口座確認印を貰いに行けないと思っていましたので助かりました。
Posted by 鮎沙 at 2012年04月08日 15:56
まったく同じ疑問で検索でたどり着きました。
仕事頑張ってくださいね。
ありがとうございました!
Posted by 転職希望人 at 2012年04月26日 00:46
本当に助かりました!
ので、感謝の気持ちでいっぱいのため、
おもわずコメさせていただきました。
Posted by at 2012年05月01日 22:04
本当に助かりました!
ので、感謝の気持ちでいっぱいのため、
おもわずコメさせていただきました。
Posted by ワーリー at 2012年05月01日 22:05
「中退共本部 退職金 金融機関口座確認印」で検索して見事ヒットし、感激してしまったのでコメントを残させていただきます。
私も目の前真っ暗になった一人です…
しかも先月で送付先住所まで変わっててオイオイって感じでした。
本当に助かりました。ありがとうございました!
Posted by 転職活動中 at 2012年06月07日 13:45
はじめまして!

私も、いちいち口座開設した支店まで行くのか!?と明日銀行に電話しようかと思っていました。ふと検索したらこちらにたどり着き・・。助かりました。
かゆいところに手が届きました(笑)☆
ありがとう。
Posted by とも at 2012年06月18日 21:10
もうずっと前の記事だけど、今でも役に立ってるんだね。よかった。
Posted by Jack at 2012年06月19日 19:05
同じ疑問を抱いておりました!助かりました!!情報ありがとうございます
Posted by Mark at 2012年06月23日 14:55
悩んでいたので非常に助かりました!
ありがとうございました。
Posted by さと at 2012年07月30日 11:17
この記事がこのblogの一番人気というか、もはやこの記事のためにこのblogを維持しているような気がしないでもないですw

私も実際戸惑ったので、私が疑問を解決できた結果が他のみんなの役にも立てるのであれば、嬉しいことです。
Posted by Jack at 2012年07月31日 02:26
まさに同じことを調べたものの、全くよく分からなかったので非常に助かりました!ありがとうございます!
夫のもので、赤ちゃんがいるので口座の支店まで行くの?!と焦りましたが…サッと最寄り支店で済ませられるなら良かったです。
Posted by いくこ at 2012年09月05日 10:00
たすかりました!
Posted by at 2012年10月09日 12:40
ありがとうございます!

そもそも、送付前に銀行へ行くべきかどうかで悩んで検索しました!
まさか約7年前のブログが、こんなにありがたいものとは…
つまり、中退共の説明が、全く変わっていないという事ですね(− −#)

『中退共 請求書 金融機関』で、
ぐーぐるさんの1ページ目に出てきた事をご報告いたします。
Posted by あき at 2012年12月17日 15:14
有り難う御座いました。
私は東京在住で、口座がある支店が大阪だったので、新たに口座開設するしかないのかと悩んでいました。
たすかりました!
Posted by ハシブー at 2013年01月05日 21:55
まさしく同じ状況で悩み、「中退共 退職金請求 金融機関 支店」で検索し、こちらにたどりつき、ホッとしたところです。

本当に助かりました。
ありがとうございました。
Posted by ケイ at 2013年02月14日 23:54
非常に助かりました。
ありがとうございました。
Posted by 00 at 2013年02月17日 12:41
2006年の記事だったんですね。
本当に助かりました。
今の時代、講座確認程度で口座を作成した支店へ行かなくても大丈夫だろうとは思っても、口座の支店は私も遠いため、ダメだったときのダメージは大きく、不安に思っていました。
後、何が必要なの?ってのも不安のひとつでしたが、コメントの「通帳とかなくてもいけました。」の一言で、不安が消えました。
本日銀行へ行ってきます。
Posted by at 2013年04月08日 07:34
検索して、たどりつきました。
助かりました。有り難うございます。
早速、銀行に行って来ます♪
Posted by at 2013年05月02日 11:05
支店名を書きおわり、ふと横をみると金融機関の押印の文字。なにこれ?と思いつつ大阪在住なのに支店は東京。どうしたものかと思いましたが解決策が見つかってよかったです。ありがとうございました!
Posted by 助かりました at 2013年05月04日 13:46
検索でたどり着きました。
私も同じような状況だったので助かりました。
ありがとうございます。
Posted by ありがとうございます at 2013年09月24日 22:08
同じことを思う人たくさんいるんですね!
本当に助かりました!
ありがとございます。
Posted by すけ at 2013年09月25日 09:58
助かりました
ありがとうです!
Posted by at 2013年10月04日 10:15
私も検索でたどり着きました!!
本当に助かりました!
ありがとうございました!!
Posted by ゆり at 2013年10月10日 13:33
体調不良で途中で倒れるのを覚悟で、遠方の銀行まで出向こうとしていたところでした…
検索でこちらを発見出来て助かりました!ありがとうございました!
Posted by at 2013年10月28日 13:30
私も、口座確認印で検索して、あなたのページにたどり着きました。Jackさん、記事を書いてくださり、ありがとうございました!!あなたが記事を書かれて、7年後ですが、いまだに情報が生かされていますよ^^
Posted by ゆう at 2013年11月05日 03:22
私も辿り着き!
退職後、休みもなく次のところに転職したので近くの支店で出来なければ面倒なことになってるところでしたヽ(=´▽`=)ノ
Posted by ニーヌ・マッケンジー at 2014年03月24日 21:09
たすかりました。
ありがとうございました!!
Posted by ri at 2014年06月16日 11:36
私もまさに中退共への退職金請求手続きで、自分は新生銀行なので、この「口座確認印」に対応してもらえるかなぁ?と不安になり、検索でJack様のこのページにたどり着きました。

おそるおそる、フリーダイヤルにかけてみたところ、あっさりOK、支店への来店でも(私が尋ねた、東京支店と六本木支店はどちらも対応可能とのこと)、郵送でも大丈夫、とのこと。支店は時間がかかるので、私は郵送でお願いすることにし、こちらから中退共の書類を送るための封筒を送ってもらうことになりました。

オペレーターの方から、「差支えなければ、書類の提出先を」と聞かれ、「中退共です」と答えたところ、「はい、中退共ですね」と、向こうも慣れた様子でした。

Jack様、情報ありがとうございました!私も今週から新しい職場で頑張っています!
Posted by ダビデ at 2014年09月20日 00:16
助かったっす!ありがとうございます!
Posted by タタミ at 2014年10月25日 17:09
私は楽天銀行の口座で受け取りたくて、楽天銀行のフリーダイアルに問い合わせたところ、電話口で送付先を教えてもらい送付しました。
楽天銀行ではなかなか無い案件のようで、2時間ほどして折り返しの電話がかかってきて送付先を教えてもらった次第です。

こちらのブログには助かりました!
Posted by タロス at 2014年11月07日 16:47
さすが支払う側は不親切なことで・・・
意図的にわかりづらくしてるとしか思えない
いやー助かりました
Posted by   at 2014年11月13日 11:43
助かりました。

ありがとうございます!
Posted by ゆうじろう at 2015年04月04日 17:50
ありがとうございます。
助かりました。
Posted by yuki at 2015年05月04日 13:15
九年前の記事なんですねぇ…。
助かりました。
ありがとうございました。
Posted by at 2015年05月08日 02:08
口座開設した支店じゃないとダメなんだろうと漠然と思い込んでいて、退職後すぐ再就職だったので半休でも取らないといけないな…と思ってました。本当に助かりました!!
Posted by at 2015年07月14日 20:39
ありがとうございます!
Posted by at 2015年09月03日 15:09
同じく、助かりました。「普通預金口座のある金融機関の口座確認印を受けてください」と書かれてあれば、誰でも口座を開設した支店と勘違いしますよね。説明不足に納得です。
Posted by 山手 at 2015年10月18日 17:11
遠い支店まで行くつもりでしたので、
本当に助かりました。
ありがとうございます。
Posted by sob at 2015年10月22日 23:52
本日無事にハンコもらえました。本人確認もなかったので、本人ではなくても大丈夫かも(確認してません)ありがとうございました。
Posted by ikkii at 2016年02月05日 20:33
とても助かりました。ありがとうございます。
Posted by at 2016年02月08日 12:27
同じく銀行印なるもので悩んで検索してここにたどり着きました!
貴重な情報ありがとうございます!
助かりました!!
Posted by ysk at 2016年07月19日 11:55
他の皆様と同じく、とても助かりました!
ありがとうございます!
Posted by たまこ at 2016年07月20日 20:52
同じ疑問を抱いてここに辿りつきました。
大変助かりました。ありがとうございました!
Posted by tyoru at 2017年02月25日 20:57
貴重な情報、大変ありがとうございます。
ほんとに助かりました。

ハンコ一つのために、八王子の田舎から都心まで遠征するところでした。

Posted by ごんぞう at 2017年05月12日 11:49
素晴らしい情報です!
ありがとうございます!
Posted by shima at 2017年08月09日 05:08
あざーした!!!!
Posted by at 2017年08月23日 15:21
私も平日はそう簡単に動きが取れないので慌てていましたが、このサイトを発見でき大変助かりました。
有難うございました
Posted by ケンケン at 2017年10月01日 10:52
同士が多くてワロタ
先日会社が倒産して口座確認印を押さないとと検索したらまさしくここがw
お陰で助かりました♪
とりあえず銀行に行って押してもらう旨を伝えるだけで良いみたいで安心した。
ありがとうございました
Posted by at 2017年11月19日 09:05
情報助かりました。ありがとうございます。
Posted by at 2017年12月25日 20:21
助かりました〜!貴重な情報ありがとうございます
Posted by at 2018年04月11日 23:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。