2012年07月08日

まずひとつ取り戻す

ひとまずJack's Roomのサーバ移転作業が終わった。

これ、いったいなんの騒ぎかというと、ことの発端は5月の月末ごろに遡る。Jack's Roomのシステム(自作品)が突然動かなくなってしまった。

最初は思い当たる原因も特になかったが、どうやらレンタルサーバの管理業者の側の方でアップデートを行った結果、Jack's Roomの環境にも影響が出てしまったらしい。同じサービスを利用している他のユーザでもトラブルの報告がいくつか見られた。

※わかる人向けの言葉で言うと、DTIのServersMan@VPSでTomcatを動かしていたのだがDTI側でバージョンアップしたら途端にJavaが不安定になったというはなし。

これだけでも相当困るトラブルなのだが、もっと困ったことに私が対応できる状況ではなかった。そう、そのときはちょうど入院していたのだ。アップデートが行われた頃なんてまだ集中治療室にいたくらいなのでアップデートをお知らせするメールも当然読んでいないしその後何が起こったのかも気付きもしなかった。

が、結論からいうと、その時私が自宅で普段どおり生活していたとしても問題の原因に辿り着けなかった可能性が高い。6/11に退院して数日後にサーバの管理業者に問い合わせて状況を確認するも、どうも先方も問題の原因がよくわかっていないような返答であった。ここまでで1週間と少しかかる。

この間Jack's Roomはほぼ使い物にならない頻度がサーバが停止する状況だった。

さらには、こういったトラブル対応ではありがちなことだが、実はこの時点の調査でさらにシステムがおかしくなっていて、作品リストのほとんどが文字化けを起こしたりもしていた。この問題に気付くのに時間がかかってしまった(設定で直せるので、私個人の環境のせいで文字化けしたのかと思った)せいで余計にシステムが使い物にならなくなってしまった。ここは今思い出しても情けない思いだが、現実にこういった、トラブル発生の現場でさらにトラブルが起きるということは残念ながら珍しいことではない。

できればこういったトラブルというのは根本の原因を解明して解決したいものだが、私の手の及ばない管理業者側に原因がありそうなことだけが判っているという状態になった。これは困った。

仕方がないので、このトラブルが解決しない場合のことを考えて、サーバの移転を計画した。特にトラブル報告のあがっていない別の業者に移転してしまえば、ひとまずの稼動は確保できる。また、現在の環境と移転先で業者側のシステムも異なることを把握したので、同じトラブルが起きる可能性は低いと判断した。

ひとまず移転先の環境を借りて、そちらにJack's Roomをもうひとつ構築する。私自身も滅多にやらない作業なのでこの作業には時間がかかる。ざっとひととおり動くまでに3日、そこから細かい部分の確認としばらく連続稼動させて問題が起きないことの確認など、時間と手間のかかる作業が続いて行く。

やっていることだけならばほとんど会社でやっている業務(の一部)と変わらない。ただし、薬のせいか目眩がするなど若干体調が芳しくなかったため1日の作業時間は8時間というわけにもいかず、時間をかけてしまった。

こうしてやっとのことで7/3に移転作業が完了した。その後しばらくは様子見ということで作業完了を宣言せずにいたが、特に問題もなく無事に完了した。最初のトラブル報告が出たのが5/28のことなので、実に1ヶ月以上もJack's Roomは機能していなかったことになる。これほど長期にわたるトラブルは16年の歴史始まって以来のことかもしれない。残念ながらサイトへの訪問者も減ってしまったようではあるが、元よりそれほど多いわけでもなく、また時間の経過と共に戻ってきてくれる分も考えて、ここはそれほど重傷ではなかったと思う。

しかし、弱り目に祟り目とか泣きっ面に蜂とか、もっとシンプルに言えば踏んだり蹴ったり。ただでさえ病気で死ぬかと思ってるときにこんなトラブルまで起きて、正直だいぶ弱った。掲示板へのトラブル報告には入院中に気がついたが、何もできない自分の状況とよりによって今こんなことが起きる現実の無情さに目の前が暗くなる思いがしたものである。

しかし、これも考え方を変えてみれば、自分の力で短期間に解決できることが手近にあってよかったのかもしれないと思える。病気は自力で対処するには限界があるし、どうもこれから長年に渡って付き合って行かなきゃならないようである。こちらはしょうがないとして、ひとまずサーバのトラブルだけなら自力でそして比較的短期間に解決できた。何かしら解決できる事柄が身の回りにあった方が、自分としては気が紛れてよかったのかもしれない。

まずひとつ、Jack's Roomを取り戻したのだ。

とはいえ、Jack's Roomの利用者の皆様にはほんとに、長い間ご迷惑をおかけしました。どうもすみません。

個人的にはまだまだ病気の影響も根深く、こちらのブログはしばらくそちらの話題が多くなってしまうかもしれない。できるだけつまらないものは書かないようにするつもりだが、ちょっと今は自信がないなぁ。


posted by Jack at 04:29 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。