2011年09月14日

やっぱり人は減っていた

せっかくJack's Roomに復帰を果たしたこの頃ですが、今度は仕事がやや忙しくてあまり活動できずにいます。久しぶりに詩も書いてみたいし、やりたいことはいくつかあるんですけどねぇ。

つい先日サーバにアクセスログ解析を導入してみた。数日ログを取って解ったことはサイトのアクセス数は3年前のほぼ半分にまで減っているということだった。ずっとほったらかしじゃあ減っても仕方ないとは思うが、数字にして目で見ると改めて長いこと放置してたんだなということがわかる。

いちおう、今日に至るまで作品の掲載は続けて来てはいるものの、一ヶ月近くも放置してしまったこともあった、掲載されるまで次の作品が投稿できない仕組みなんだから、掲載が遅れたらその分来る人が減るのももっともである。

減ってしまったものは仕方がないし、安易に巻き返しを図ることもできそうにないので、当面は現状を維持しつつ次にできることを考えていこうと思う。さすがにサイトの印象が古めかしい感じになってきたのでちょっと作り直しとかも考えてみたい。

ちなみに何年も前から計画していた新システムの開発はけっきょく頓挫してしまった。しかし、技術の進歩や先日のサーバ移転の影響などで当時より選択肢は大幅に増えてきている。今なら新しいシステムを作ることも可能かもしれない。

でもそれよりは、まずきちんと掲載して、自分の作品とか、作品の感想とか書いて、それからこのブログも定期的に何か書くようにする・・・そういう「活気」を戻すことから始めようと思います。

できることから、ゆっくりと、ね。


posted by Jack at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事

2011年09月10日

広告から始まる詩のはなし

こんばんは、Jackです。
Jack's Roomではいくつか広告を貼ってます。このブログの左側と、あとは掲示板のところに、いずれもGoogleのAdSenseを使っています。

元々AdSenseってサイトの内容にマッチした広告が配信されるという話だったので、なんか話題のタネになればいいかなあと思って貼り付けました。確かに広告がクリックされると私に収入も入るのですが、15年のサイトの歴史の中でせいぜい何度か飲みに行ける程度の金額にしかなっていないので、収入源として期待できるようなものではありません。

で、その広告の内容はどうなってるだろう?何度か表示させてどんなのがあるか見てみた。

・資金使途自由の担保ローン
・世界のFXトレーダー御用達
・HDD復旧 3分自己診断

全然関係ねえ

まあ、他のサイトとか見てみてもこんな感じなのは大体解っている。最後のHDD復旧に関しては、ここのところサーバ移転の話ばかりしていたせいもあるのかもしれない。

そんな中で一件面白そうなものがあった。
日本文学館7行ポエム大賞

ああ、これは確かにサイトの内容に関係がある。この広告が出るのは正しい。
ちょっと見てみたらネットでの応募用の原稿用紙がWordだった。私は家庭用のPCにはWordなんて入れてないのだが、みんなあの高いMS Officeを買ってるんだろうか?

原稿用紙ということでファイルが用意してあるものの、応募規定にはWordファイルとか原稿用紙使えとかそういうことは一切書いてない。私がやるならOpenOfficeで書いちゃうと思う(Wordでも読めるはず)が、読めればなんでもいいんですかね?

ちなみに、応募してみたら後日自費出版のお誘いが来る。なんてこともあり得るのでそこは覚悟の上で・・・

詩の募集なら私はこっちの方が気になる。こういうの広告出てたらいいのになぁ。
メトロ文学館

東京メトロの社内に中吊りで掲載されるアレである。
掲載作品に素朴な作品が多いので、解り難い腕とかは特に要求していないのだと思う。そうはいっても集まる作品数も多いだろうから決してハードルが低いことはないだろうけど、作品をみてると「私にも書けそう感」というか「これなら私も書いてみたい感」が湧いてくる。

もっとも、東京メトロに普段使いで乗っている身としては車中で自分の作品に対面することになる可能性があってそれはちょっと苦笑いする情景ではあるが(応募もしてないけどさ)。

何かこういう、コンテスト的なものに応募した経験のある方いましたら、お話聞かせてくれたら嬉しいです。
posted by Jack at 03:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事

2011年09月04日

最近やっていること Jack's Room関連

こんばんは、Jackです。
久しぶりにmixi日記をこっちのブログに繋ぎ変えました。
というのも、数年放置していたmixiをたまに見るようにしたとはいえ、日記を書くまでの気力がないので、本家サイトのブログと一緒にしておけば、少なくとも生存報告くらいはできるだろうという判断である。

とりあえず、最近は無事にやってます。

ここしばらくの近況としては、Jack's Roomを配置していたサーバーを移転していて、プライベートな時間はほぼそっちに取られていた。

幸いにして移転も無事に完了したが、この移転先のサーバーというのがJack's Roomだけに使うのはもったいないくらいハイスペックである。

ディスク容量は100倍くらい増えたし性能的にも大幅に向上して、何よりVPSなのでサーバー丸ごと制御下にあるので、以前の環境よりもできることの幅がとても広がっているのだ。

ここで何をやるか考えるのが最近の楽しみになっている。

あるいは、老朽化したJack's Roomに代わる新しい詩の投稿サイトを作れないかなと思っている。今のJack's Roomのシステムは2004年に作成されたきりのものだし、当時としても作り自体は古臭いものであり、今まで幾度にも渡って作り直しを検討して来たこともあるのだが、検討するたびに検討するだけで終わってしまっている。

何故検討だけで終わってしまったかといえば、新しいサイトを作るにはそれなりの労力がかかるので、その気力が足りなかったというのもひとつではあるが、サーバの性能が足かせになっていた部分というのも無視できない。そして今回、その足かせは消滅したのである。

さらには、2004年当時と比べて私自身もプログラマとして力量をつけていること、周辺環境的にも当時より便利な開発ツール類が沢山そろってきていることなど、以前よりも開発を容易にする理由は沢山ある。

加えて、ここ最近リアルで詩に関係する方々(詩人さんとか)とお話する機会があるので、詩について話す機会も多くなってきた。そのため私自身のモチベーションも高い状態にある。

もちろん、今ちょっとやる気になっているからといって今回こそは完成するとは限らないんだけども。やる気のあるうちにやっておくのもいいかなと思っている。

そのためこれから、新しいJack's Roomの形に関する妄想記事とか技術系の記事なんかを書いていくことになると思う。あまり拘らずに気楽な日記も書こうと思っているけれど。

そしてそれよりもまず先に、自分も久しぶりに詩を書いてみたいなと最近思っている。

近いうちに書けるといいのだけど。
posted by Jack at 03:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談/過去記事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。